看護師 長期 ブランク

長期のブランクでも大丈夫?

結婚出産をきっかけに看護師の仕事を辞めて、専業主婦として家事と子育てに毎日奮闘…。2人目の子供もできて、さらに大忙しで気づいたら看護師を辞めて5年…。
なんてこともあると思います。また、復職を決意したはいいもの、長期のブランクがあるし、保育園のこともあるし、復職して正社員として看護師の仕事ができるのか不安…と悩んでいる方もいらっしゃると思います。
しかし、心配することはありません。1〜2年程度のブランクでしたら、知識を覚えているので看護師としてスムーズに復職できます。看護師の転職サイトに登録して、早い段階から求人に目を通すようにしましょう。
ブランクが3〜5年ほどでしたら、知識がうろ覚えになっている可能性があります。看護師の求人を探しながら、看護の勉強の復習をしましょう。中には看護師ママさんをきちんとバックアップしてくれる病院もあります。
そのあたりも、面接のときにきちんと相談しましょう。また、未経験の診療科へ復職するよりも、知識があり経験したことのある診療科がある病院がおすすめです。つぎに、ブランクが10年以上ある場合は勉強会を積極的に行っている病院や、病状が重い患者さんを扱わない病院もあります。