看護師 復職 流れ

復職までの流れ

子育てをしながらのお仕事探し、とても大変だと思います。ハローワークや転職セミナー、説明会への参加は小さな子どもがいるとなかなか行くことが出来ません。そこで、手間をかけずに便利に活用できるのが、看護師転職サイトです。
サイトの登録から仕事復帰までの流れをまとめたので参考にしてみてください。

 

希望の勤務条件や復職の時期を整理する

ママさん看護師として復職を決めたら、まずは簡単に自分が希望する求人条件を整理してみましょう。どのような仕事内容がいいのか簡単に箇条書きにしていきましょう。勤務体制や残業の有無など、子どものことを考えながら決めていきましょう。子育てと仕事を両立させるうえで、勤務時間はとても重要です。保育時間との兼ね合いもありますから、しっかりと考えましょう。また、いつごろから仕事を復帰するかもイメージしておくといいでしょう。ざっくりと希望条件がイメージできたら、さっそく転職サイトに登録しましょう。

 

看護師転職サイトに登録

看護師転職サイトのホームページで会員登録を行います。会員登録といっても、名前・連絡先など簡単な項目の入力をするだけで、24時間いつでもOK!子どもが寝てからゆっくり登録もできます。
かしこい看護師転職サイトの使い方は、最初に気になったサイトを3つくらい複数登録しておく方法です。
その後、自分の希望条件の求人の登録数が多かったり、使いやすいサイトを絞りこんで利用すると、自分に合った求人を見つけやすくなります。
サイト登録をする時に、希望する求人条件を入力する欄がある場合があります。具体的に決まっていれば記入してもちろん問題ないですが、もしまだ決めかねていたり不明な点があれば、無理に記入する必要はありません。

 

応募書類を作成、エージェントとの面談

エージェントによる転職支援を希望すると、担当エージェントとの面談があります。その面談前に応募書類(履歴書や職務経歴書)を作成しておきます。作成した応募書類をもとに、担当エージェントとの面談を行います。直接会うことが困難な場合、電話での面談にも対応してくれます。エージェントがあなたの希望勤務条件など聞いて、育児との両立が可能な求人を紹介してくれます。看護師ママさんとしての不安や疑問の相談にものってくれます。この機会になんでも聞いてみましょう。

 

希望求人への応募・書類審査

エージェントから紹介してもらった求人の中に興味があるおのがあれば応募手続きをしましょう。この手続きもエージェント側で対応してくれるので、面倒な手間は発生しません。
面談時にエージェントに添削してもらった応募書類によって、採用側での書類審査が進みます。

 

面接

書類審査に通ると、次に面接です。求人案件によっては筆記試験を課す場合もありますので、選考内容をしっかり確認しておきましょう。面接でなんと答えたらいいのかという不安もあると思いますが、そのへんの対策もエージェントが相談に乗ってくれますので、質問してみましょう。。面接日程等の調整もエージェントが代行してくれますので安心です。
育児と仕事を両立させるためには、やはり仕事場の理解が不可欠になってきます。面接では自分の希望の働き方をしっかり伝えることが、就職後も無理なく働けます。

 

採用

内定がでると、給料面や福利厚生などの勤務条件を調整します。給料面に関してはエージェントが間に入ってサポートしてくれる場合もあるので、自分の希望をしっかり伝えることができます。保育園との兼ね合いもあると思いますので、いつから働き始めることができるかも、無理のない日程にしましょう。
その後、採用側との雇用手続きになります。ここから、採用側との直接のやりとりが始まります。
雇用契約など全ての手続きが終了したら、初出勤日までに復帰の準備をしておきましょう。